コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

しみぬき名人

小さなお子さんがいるおうちでは

食べこぼしや泥汚れなどなど

服にしみがついちゃうなんてことは

日常茶飯事だと思います。





テレビで見かけた簡単自家製スーパーしみとり剤

使い出したのがきっかけで

我が家ではもっぱら私がシミ取り担当(^ω^)



子供ばかりでなく

妻が「こぼしちゃった(´Д`)」と言って持ってきた

おしゃれ着についたコーヒーのしみも

ちょちょいのちょいっと取っちゃいます。



さて、そのしみとり剤の作り方♪

以下のものを用意してまぜるだけ

DSC02981.jpg

・炭酸水素ナトリウム(いわゆる重曹)
ドラッグストアで売ってますし
近頃は100均なんかでも置いている所があるようです

・クレンジングオイル
妻がもらった試供品を使っていましたが
あまりに頻繁に使うので(^-^;写真の大きいサイズを購入

・台所用中性洗剤

・酸素系漂白剤



大体それぞれを同量ずつ混合。

液剤は汚れの周りから塗布しましょう。



汚れの裏にいらない布をあて、使い古しの歯ブラシを使って

汚れが広がらないよう、そして生地が傷まない程度に

たたくようにして汚れを落とします。



ときどき水を流しながらもみ洗いを繰り返し

最後に洗濯機で普通に洗えばオッケー。



汚れてそれほど時間がたってなければ

いろいろなシミをほとんどこれだけで落とせますよ。



しみ抜き剤自体が生地を傷めないか

目立たない場所で試してからお使いくださいね。



なお、上記のシミ取り剤の使用は自己責任でお願いします。

汚れが落ちない、生地が傷んでしまったなどの苦情は

お受けできません。。。





もっと詳しい配分や汚れごとの対処方法については

こちらの書籍で紹介されています。よかったらどうぞ。


福永真一の家庭でカンペキしみ抜きBOOK (TJ MOOK)




教育・知育 子育て応援☆いくぱぱほんぽ☆
関連記事
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

からさわ こーせい

Author:からさわ こーせい
☆ ☆ ☆
小学生と保育園児ふたりの娘を持つ、子育てとカピバラ大好きパパ。
えっ、イラストのかぶりものが、カピバラではなくクマっぽい!?

教育、知育、子供の病気の対処、言葉遊び、男の手料理、おすすめ絵本、工作、絵画、教育アプリなどなど、子育てに役立つ情報発信中!!

ブログランキング参加中
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ツイッター
ツイログもあるよ♪
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
☆おすすめアイテム
閲覧者数
リンク
このサイトはリンクフリーです
(o⌒∇⌒o)/

ーーーーーーーーーーーーー
◇◇◇ イクメンブログ ◇◇◇
☆☆☆ 育児ブログ ☆☆☆
ブログランキング
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
☆☆☆

☆☆☆
ブログ王
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。